teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


トスカニーニ演奏会記録

 投稿者:wanderrhahn  投稿日:2017年 2月 6日(月)21時15分54秒
返信・引用
  1928年New York Phil.
この年、トスカニーニは.......とありますが、
1929年New York Phil.
トスカニーニは、1928~1929年のシーズンも.....
どの年も、このような表現にして欲しいです。
 
 

トスカニーニ演奏会記録

 投稿者:wanderrhahn  投稿日:2017年 2月 6日(月)20時45分59秒
返信・引用
  1928.3.25 New York Phil.
The Barbar of Seville は2回演奏されたのですか?
 

yさんへ

 投稿者:massa-  投稿日:2012年 7月 6日(金)10時07分27秒
返信・引用
  お知らせありがとうございます。
当方も生誕50年を迎え過去の記憶もふっとんでおります。
残念ながらy=の答えがわかりません。

当方の連絡はこのBBSの下方からどうぞ。
 

演奏会記録更新!

 投稿者:massa-  投稿日:2010年11月 8日(月)22時51分22秒
返信・引用
  なんと半年振りの書き込みですm(__)m
ありがたやteacup.com!

スカラ座オケとのアメリカツアーのupdateをしました。
概略ですが、
1921/01/05 Portland (会場名の追加)
1921/01/21 Boston (会場名、曲目の追加)
1921/01/23 Bridgeport (会場名、曲目の追加)
1921/02/02 Cleveland (曲目の追加)
1921/02/09 Columbas (会場名の追加)
1921/02/16 Milwaukee (日程の変更)
1921/02/20 Kansancity (会場名の追加)
1921/03/04 Boston (会場名、曲目の追加)
いずれもnewpaperarchives.comで見つけた新聞記事によるものです。

アップした映像はボストンでのコンサートの広告です。
会場はこのときだけOpera Houseです。
"Last Appearance"と宣伝していますが、
この後もう1度Symphony Hallに登場します。

http://www6.plala.or.jp/Massa-/Maestro/lascala/lascala.htm

 

長いURLは使えない?

 投稿者:massa-  投稿日:2010年 4月24日(土)09時08分33秒
返信・引用
  BBSの仕様で長いURLは使えないようですね。
先の書き込みのリンク先は

http://news.google.com/archivesearch?as_q=toscanini&num=10&hl=en&btnG=Search+Archives&as_epq=&as_oq=&as_eq=&ned=us&as_user_ldate=01%2F01%2F1945&as_user_hdate=12%2F31%2F1945&lr=&as_src=&as_price=p1&as_scoring=a

です。
 

NBC響1945年アップデート

 投稿者:massa-  投稿日:2010年 4月24日(土)09時03分49秒
返信・引用
  Blogの方に書きましたが、先日1945年のNBC響のデータをアップデートしました。
ところが間の抜けたことにweb上のファイルを書き換えていませんでした。
気づきましたので先ほどアップロードいたしました。
ここにあげましたのはこの年トスカニーニの前に突如として現れた?女性"Helen Faville"嬢であります。

http://news.google.com/archivesearch?as_q=toscanini&num=10&hl=en&btnG=Search+Archives&as_epq=&as_oq=&as_eq=&ned=us&as_user_ldat

 

演奏会記録更新

 投稿者:massa-  投稿日:2010年 4月16日(金)09時01分10秒
返信・引用
  地道に更新を続けております。

まずはBBC響の下の記事の部分を更新。

NBC響は1944年をアップしました。
MSGでの「リゴレット」はNBC響単独だったのかとか、
10月31日のコンサートの詳細など不明な点もありますが、
このままでは次に進めませんので区切りをつけました。

それからオペラのほうですが、
Metの1909年、春のピッツバーク公演の会場="The Nixon theater"を加えました。
下記のリンクで前日の公演の記事を見ることができます。
(残念ながらトスカニーニ指揮の公演の記事はみつかりませんでした)

http://news.google.com/newspapers?id=qv0aAAAAIBAJ&sjid=0EgEAAAAIBAJ&pg=3072,6368493&dq=opera&hl=en

 

Ethel Bartlettと Rae Robertson

 投稿者:massa-  投稿日:2010年 4月 2日(金)12時53分4秒
返信・引用
  過疎ってもいけないので、Blogに書くまでもない演奏会記録のupdateをご紹介します。
1938年6月3日のBBC響とのコンサートでブラームスの「愛の歌」のピアノを弾いた二人。
資料ではフル・ネームがわかりませんで、スペリングも怪しかったのですが、1944年のコンサートのことを調べていてたまたまぶつかりました。
コンビとして英国内外で活躍したようでして、NAXOSの「偉大なピアニストたちによるバッハ・ピアノ編曲集」にその録音が収録されていました。
下部のリンクではエジンバラでのコンサート評読むことができます。
ちなみにBBC響とのページ、他の部分と違って表を使ったフォーマットなので、updateは近日中ということにします。

http://news.google.com/newspapers?nid=2507&dat=19510830&id=vzY1AAAAIBAJ&sjid=OaYLAAAAIBAJ&pg=3139,4939400

 

保守!兼画像アップテスト!!

 投稿者:massa-  投稿日:2010年 1月23日(土)10時04分25秒
返信・引用
  やっぱり過疎化しちゃいますね。
ここしばらくは1921年のアメリカ各地?の新聞記事からスカラ座オケの足跡を探りました。
4回ほどコンサートのプログラムを推定できましたし、その前のMetでの地方公演の様子も知ることができました。
新たに判明したデータはそれぞれのコーナーに随時更新しております。
また、メインはイタリア語ですが、Yahoo!groupsにも書き込んでおります。

なにせトスカニーニのファンの方には参考になります。(ROMっているだけでもかまわないかと思いますので?)参加されることをお勧めします。
 

Rosina Storchio

 投稿者:憲坊法師  投稿日:2009年12月25日(金)09時02分57秒
返信・引用
  彼女の子供は先天的に不具であったらしく、早死には仕方なかったらしいです。Butterfly の初演では、Anti-Toscaniniの一団の強力なヤジで、終演後彼女はヒステリーを起こしたとのことです。
ご存じの通り、最終幕(初演は確か二幕でやったと記憶していますが;後にToscaniniの助言で書き換えられた)には蝶々夫人の子供が登場するのですが、その時のヤジは「あっ、子供だ、Toscaniniのだ!」と言うもので、敵ながらあっぱれのヤジでした。
1988年にはじめて出張にカミさんを帯同して、スカラ座博物館でStorchioの肖像画を見ました。ポッチャリしてCarla夫人のようで、美しい人です。(美しくなかったらToscaniniは相手にしない。)以来彼女のことが興味の的でしたが、先日彼女の伝記を発見して、購入手続きをとりました。そのうちに届くでしょう。
それから、調べているうちにBresciaに彼女の名前が付けられた記念館と言うか博物館があることも分かりました。
もうイタリアへ行くチャンスはないと思うのですが、行くチャンス(時間はあるのですが、問題は先立つものです)があれば、前回行けなかったRoncoleとBresciaには行ってみたいなと、夢を見ている今日この頃です。
歳をとるほど「煩悩無尽」です。
 

レンタル掲示板
/3